新着情報

新型コロナウイルス感染拡大の影響による休業や失業で生活資金にお悩みの皆様へ(長野県社会福祉協議会より)

2020.07.03

一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

長野県社会福祉協議会では、低所得世帯等に対して、生活福祉資金貸付事業を実施しています。

今回、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、緊急小口資金について特例による貸付を実施します。

貸付対象 :新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯

貸付上限額 :一世帯10万円以内 (ただし以下の場合は、20万円以内)

①世帯員の中に新型コロナウイルス感染症の罹患者等がいるとき
②世帯員に要介護者がいるとき
③世帯員が4人以上いるとき
④世帯員にⅰまたはⅱの子の世話を行うことが必要となった労働者がいるとき
 ⅰ 新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、臨時休業した小学校等に通う子。
 ⅱ 風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれのある、小学校等に通う子。
⑤世帯員の中に個人事業主等がいること等のため、収入減少により生活に要する費用が不足するとき

据置期間 :  貸付の日から1年以内
償還期限 :  据置期間経過後2年以内
受付開始日:  令和2年(2020年)3月25日(水)

持参していただくもの(下記以外に、必要に応じて書類を求める場合があります)
 ・本人確認できる書類(運転免許証等の身分証明書)
 ・本人名義の振込先口座が確認できる通帳またはキャッシュカード
 ・申込者の印鑑
 ・収入減少がわかるもの
  (例)給与明細書、通帳等の入金履歴等新型コロナウイルス感染症の影響を受ける前後の給与状況が確認できるもの

また総合支援資金(生活支援費)についても貸付対象を拡大します。

貸付対象  :  新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し日常生活の維持が困難となっている世帯
       ※これまで同様、自立相談支援機関(まいさぽ)による継続的な支援を受けることが要件となります。
       その他の要件は こちら を確認してください。

据置期間  :  1年以内

貸付利子  :  無利子      

受付窓口 :  お住まいの市町村社会福祉協議会(連絡先等は こちら をご参照ください。)
        相談受付には原則予約が必要になりますので、事前に各市町村社会福祉協議会へお問合せ下さい。

お問合せ :  社会福祉法人長野県社会福祉協議会 相談事業部あんしん創造グループ
TEL:026-226-2036 FAX:0226-291-5180 E-mail:minsei@nsyakyo.or.jp

[ 詳しくはこちら ]

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ

2020.07.03

全国商店街振興組合連合会広報誌からのご案内です。

詳細は下記の経産省のHPをご確認ください。

https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#00

②.jpg

③.jpg

①.jpg

[ 詳しくはこちら ]

第6回NAGANO善光寺よさこい延期のお知らせ

2020.07.03

5月4日開催の第6回NAGANO善光寺よさこいですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点に鑑みまして、

下記のとおり延期することになりました。

ご調整いただいていた皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

1 開催日時  令和2年9月22日(火・祝) 午前10時から午後4時まで

2 開催場所  善光寺表参道(長野市中央通り)、長野駅善光寺口駅前広場

3 参加募集  今後の状況を判断しながら、7月上旬を目途に改めて募集

長野駅前.jpg

なお、ご不明点等ありましたら実行委員会事務局までご連絡ください。

NAGANO善光寺よさこい実行委員会 事務局
〒380-0824 長野市南石堂町1262

TEL/FAX兼用 026-228-2271 Mail zenkoi@mx1.avis.ne.jp

※実行委員会事務局は土曜日・日曜日・祝日とお休みをいただいております

※電話対応までに時間がかかる場合があります

[ 詳しくはこちら ]

令和2年度のスタートです

2020.07.03

皆さま、お世話になっております。

日頃は組合活動にご理解とご協力をいただきましてありがとうございます。

暦も桜とともに4月となり、令和2年度がスタートしました。

昨年度は、台風19号災害があり、復旧もままならないうちに新型コロナウイルス感染症が日本のみならず、全世界で猛威を振るっております。

なかなか商店街活動に明るさが見えず、先行きが不安な毎日ではありますが、心根や気持ちだけは枯らさずに何とか踏ん張っていければと思っております。

こうした中での令和2年度の幕開けとなりますが、事務局体制は昨年度と変わらずに対応させていただきます。

こうした時だからこそ、〝気軽に立ち寄れる場所〟となれるよう、日々皆さまと向き合っていければと思います。

本年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。

桜と青空.jpg

南石堂町商店街振興組合
事務局 スタッフ一同

組合員の皆様へ 事業者支援について

2020.07.03

組合員の皆様へ

新型コロナウイルスの感染拡大により、

市内でもイベントの延期・中止等が相次ぎ、それに伴いさまざまな影響が出てきています。

経済産業省の新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策を掲載しますのでご参照ください。

▼以下は、4月8日現在の情報です。

新型コロナウイルス感染症関連

経済産業省の支援策(2020年4月8日時点)

新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内します。

その他の関連情報をご案内します。

新型コロナウイルス感染症で資金繰りにご不安を感じている事業者の皆様へ

事業者の皆様の資金ニーズごとに受けられる支援策はこちらです。

詳しくはこちらをご一読ください。

支援策パンフレット

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策をパンフレットにまとめました。

※4月8日(水)10時に更新しました。

各支援策の問い合わせ先一覧

資金繰り支援(貸付・保証)

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受けている事業者の方々への資金繰りを支援します。

セーフティネット保証4号・5号

4号:幅広い業種で影響が生じている地域について、別枠(最⼤2.8億円)で融資額に対する100%保証。(売上高が前年同期比▲20%以上減少の場合)

5号:特に重⼤な影響が⽣じている業種に、別枠(最⼤2.8億円)で融資額に対する80%保証。(売上高が前年同期比▲5%以上減少の場合)

危機関連保証:全国・全業種※の事業者を対象に、別枠(最大2.8億円)で融資額に対する100%保証。(売上高が前年同月比▲15%以上減少の場合)
※信用保証制度の対象業種について全業種。

セーフティネット貸付

新型コロナウイルス対策補助事業

マスク生産設備導入補助事業

感染症対策の基本として必要なマスク不足を解消するため、国からの増産要請を受けてマスク生産設備の導入する事業者に対して支援をします。

生産性革命推進事業

サプライチェーンの毀損や今後の事業継続性確保等に対応するための設備投資や販路開拓、IT導入による効率化などに取り組む事業者を優先的に支援します。

ものづくり補助金
中小企業・小規模事業者が実施する設備投資にかかる費用の一部を補助
補助額 100万~1,000万円、補助率 中小 1/2 小規模 2/3
持続化補助金
小規模事業者が取り組む販路開拓や生産性向上の取組を支援
補助額 ~50万円、補助率 2/3
IT導入補助金
バックオフィス業務の効率化等の付加価値向上に繋がるITツール導入を支援
補助額 30万~450万円、補助率 1/2

中小企業・小規模事業者向け相談窓口

今般の新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として相談窓口を設置し、経営上の相談を受け付けます(2020年1月29日)。

日本政策金融公庫、商工組合中央金庫、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、中小企業団体中央会及びよろず支援拠点、並びに全国商店街振興組合連合会、中小企業基盤整備機構及び各地方経済産業局等

現地進出企業・現地情報及び相談窓口(ジェトロ)

ジェトロ現地事務所等で収集した「操業再開に向けた中国の省市別支援策」や、「ビジネス短信」、新型コロナウイルス関連相談窓口連絡先を掲載しています。

新型コロナウイルスの流行に伴う輸出入手続きの緩和等について

新型コロナウイルスの流行に伴う輸出入の遅延等が見込まれることから、新たな特例措置も含め、貿易管理上の注意事項とそれに対する相談窓口をまとめました。

下請中小企業への配慮を求める親事業者への要請について

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける下請等中小企業に対し、不当な取引条件の押しつけを行わないなど、配慮を求める要請文について、関係団体(約1,100団体)を通じ、親事業者に要請します。

個人事業主・フリーランス支援

個人事業主・フリーランスへの配慮を求める発注事業者への要請について

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける個人事業主・フリーランスと取引を行う発注事業者に対して、取引上の適切な配慮を行うよう、厚生労働大臣、公正取引委員会委員長と連名で関係団体を通じ、要請します。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための新たな支援金が創設されています。
詳細については厚生労働省HPをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症への対応を踏まえた就職・採用活動及び内定者への特段の配慮に関する要請について

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症への対応を踏まえ、2020年度卒業・修了予定者等の就職・採用活動及び2019年度卒業・修了予定等の内定者への特段の配慮を行うよう、内閣官房、文部科学省、厚生労働省と連名で関係団体に要請します。

児童生徒の学びの機会提供を行うEdTech事業者の取組支援について

今般の学校の一斉休業を踏まえ、児童生徒の自宅での学びの機会創出を目的に、EdTech事業者による学習ツールの無償提供等の取組が進められています。「未来の教室」事業ポータルサイトにて、リストを紹介しています。

新型コロナウイルス感染症対策の支援情報公開・検索サービスについて

新型コロナウイルス感染症対策に対応した民間企業による支援情報等が検索可能な「民間支援情報ナビ」と、各府省及び地方公共団体等による事業者向け支援情報等が検索可能な『ミラサポplus「制度ナビ」』を提供しています。

情報通信関連企業によるテレワーク導入に対する支援情報について

職場における感染拡大防止のためテレワーク導入に取り組む企業等に対し、情報通信関連企業によりテレワークツールの提供等の支援が進められています。一般社団法人日本テレワーク協会のホームページにおいて、支援を行っている企業を紹介しています。

その他

株主総会(オンラインでの開催等)、企業決算・監査等の対応

新型コロナウイルスの感染症に関連し、株主総会の開催(オンラインでの開催等)、企業決算・監査等の対応に関する情報をまとめました。

遠隔健康相談事業の開始について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の懸念等を含め、国民が抱える健康不安を遠隔で医師に無料で相談できる健康相談窓口を設置します。無料の窓口設置期間は、3月11日(水曜日)~3月31日(火曜日)です。

都道府県、市町村など各自治体の支援策について

中小企業基盤整備機構が運営する情報発信サイト「J-Net21」にて、各自治体の支援策を紹介しています。

他省庁関連ページ

[ 詳しくはこちら ]

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

南石堂町商店街振興組合
長野県長野市南石堂町1262 TEL.026-228-0294